はらかず

メインフィールド:大分

釣好きの父親の影響で小学生の時から海、川、池でさまざまな魚種の釣をしてきたが小学校高学年からバス釣りにハマリ、ルアー釣りの楽しさを知る様になる。さらに高校生からはエギングを始め、社会人になってからは、バス釣り、マゴチ釣り、エギングのかたわらメバリングをするようになっていく。ある日、メバリング中にアジが釣れた事でアジングをするきっかけになるのだが、そのアジングの繊細かつ奥の深さにどっぷりはまり込んでしまい、モヤモヤする気持ちをスッキリさせたいと勉強と研究とトライを繰り返す日々を送る。順応性に非常に優れ、常に人と違う事に挑戦する姿はアジングカップ大分大会で優勝するまでに登り詰める。そんな彼のアジングスタイルはこれからも進化し続ける。

ページ上部へ戻る