hard lure

  B★M45

 ⊕ クリックすると拡大画像が表示されます

bm45_3watagasi

#3わたがし

bm45_6torchglow

#6トーチグロー

bm45_7lemongelee

#7レモンジュレ

bm45_8pinkgelee

#8ピーチジュレ

bm45_9orangegelee

#9オレンジジュレ

bm45_10paoroso

#10パーロッソ

imp_ph1

「B★M45」
ターゲットは水面直下に浮いたメバル!! 強波動のウォブリングで魚を寄せ、
I字系に近いロールアクションで食わす事が出来る、「可変アクション機能」を開発・実現しました。
状況に応じてファーストリトリーブとスローリトリーブを使い分け、ライトソルトゲームを攻略しましょう。
非常に使いやすいお気に入り「Book☆Mark」の誕生です。

全長 45mm
重量 2.1g
タイプ スローシンキング
アクション ウォブン&ロール
潜行レンジ 約10~20cm
フック #14
カラー #3わたがし
#6トーチグロー
#7レモンジュレ
#8ピーチジュレ
#9オレンジジュレ
#10パーロッソ
希望小売価格 1,300円(税抜)

 

 B★M45による十和田湖ヒメマス攻略

青森県在住34フィールドスタッフkatsuyaによる、B★M45を使用したヒメマス攻略。
メバリング用プラグであるB★M45は十和田湖のヒメマスに非常に効くことがわかり、圧倒的な釣果を叩き出しました。
その釣果は目を見張るものがあり、その攻略法を徹底公開!!

■使用タックル
Advancement HSR-80
サーパス0.25号・ジョイントライン1.2号、1.7号
B★M45(レモンジュレ・ピーチジュレ・オレンジジュレ・パーロッソ)

ヒメマス釣りの際は、トゥイッチやストップ&ゴーなど、たくさんの釣り方がありますがB★M45を使った基本の釣り方はただ巻きです。
ただ巻きでもスローに、ウォブリングする限界のリーリングスピードでリトリーブするだけで釣れます。
ただ、今年(2018年)はヒメマスの接岸量がかなり少なく、競い合ってバイトしてくる様な状況ではない為、明け方以外はすぐスレてしまい、まったくルアーに反応しなくなります。
その状況でもB★M45で釣果を伸ばすには、とにかくカラーローテーションが重要です。
普段ルアーローテーションする人でも、釣れなくなったから交換という人が殆どだと思いますが、接岸量が少ない今年のヒメマスではチェイス、バイト、ヒットのどれかがあったらすぐローテーションする事が必要です。チェイスして来て戻ってしまったヒメマスに同じカラーのルアーを再度キャストしても、ほぼ反応しません。
チェイスしてきたら、すぐにカラーを変えて入れなおすとフォール中にヒットしたり、カラーチェンジ後、1投目でヒットする事が数多くあります。
さらに、活性の低い個体や産卵の為、ペアリングして反応しないヒメマスが多いポイントでは、ボトムまで沈めてから10~30cm程、ボトム付近でのリフト&フォールでの反応も良い事も多くあります。

ロッドはHSR-80だと長すぎるという人は、ガイドポストLHR-57、62、69やSBR-64でも良いと思います。

 

 

  「LINK 50」

imp_ph1

「LINK 50」
LINK:名前の由来は「魚との繋がり」
通常のシンキングペンシルに比べ極限までシェイプされたスリムボディーは、今まで反応しにくかったターゲットに対して口を使わせる能力が高く、スレたフィッシュイーターに抜群の威力を発揮します。
また、スリム化することで飛行時の空気抵抗を抑え、2.7gの重量とは思えないほどの飛距離を誇ります。
使い方は簡単で、狙いたい任意のレンジをただ巻くだけ。スローリトリーブではランカーサイズが好む、弱弱しいロール主体のアクションで泳ぎ、ステディーリトリーブではリアを振りながら強めのローリングアクションへ変化して、リアクションバイトを誘発します。
また、フォール姿勢も良く、ヒラヒラとヒラを打ちながら沈下する為、縦の誘いにも対応しています。

 

全長 50mm
重量 2.7g
タイプ シンキング
アクション タイトロール
フック カルティバST-26TN #14
カラー 5collars
希望小売価格 1,300円(税抜)

【発売日】SS店:2016年4月22日 / 一般:2016年4月29日

 

 

ページ上部へ戻る