CARRING SYSTEM

  Sキャリー

DPP_148_m

DPP_162_m

imp_ph1

コンセプトは「ジグヘッドの釣りの操作感をそのまま沖へ」

Slow…Sキャリー単体で0.4gJH単体と同じスローフォール。
Simple…スナップ利用で交換が簡単に。
Sensitivity…ラインとの接点がリング一点のみだから高感度。

s-carry

【使用方法】
Sキャリー全アイテムは、若干の浮力を持たせて浮力調整してあり0.4gのジグヘッドと同等の沈下スピードで沈みます、ですから0.4gよりも重いジグヘッドを使用すると通常のキャロライナリグ(中通し重り)と違いジグヘッドが先行する形で沈んで行きます。
通常は遠くを釣るために重量ジグヘッド使用しますが、そうすると重いので早く沈み表層や中層に漂っているアジやメバルを釣ることができません、しかしSキャリーを使用すると遠くを釣るのでも軽量ジグヘッドを使用する事ができ、陸からの軽量ジグヘッド単体と同じ様な感覚で沖の表層中層にいるアジやメバルを釣る事ができます。
釣り方は、各アイテムの重さは飛距離で選択し自分が釣りたいポイントまでの距離にて選んで頂き投入後カウントダウン(数読)して頂き任意のレンジ(棚)まで沈めた後に小さくトィッチ(しゃくり)を二回ほど入れテンションフォールでアタリを待ち数秒待ってアタリがなければまたトィッチを入れテンションフォールそれを繰り返します。
その際に重要なのがジグヘッドの重さで食わなければ重さを変えてその状況にあったジグヘッドの重さを探す事です。

 

【注意点】
風が強い時には、下部の浮き止めゴムの下側にガン玉のBから3Bを付けてもらうと水面から上のラインの抵抗をその重さで取る事が出来るので、馴染むのが早くなり安定します。

Sキャリーのリグ作成方法

動画でリグの作成方法をご紹介しております。
詳しくは、こちら

実践編

Sキャリーのリグ作成方法に引き続き、Sキャリーを使ったアジングの実釣を動画で御紹介。
これで貴方もSキャリーアジングマスター。

lineup 1.5g / 2.0g / 2.5g / 3.0g / 4.0g
1Pac入数 2個
価格 560円(税抜)

  Sタッチ

imp_ph1

Sキャリーをワンタッチで装着できる画期的なアイテムが登場しました。

今までの一つ一つの作業がSタッチを使う事により簡単にセット出来ます。
Sタッチ用に開発したオリジナルの浮き止めゴムを採用することで、
非常に滑りにくく、フルキャストしてもズレることなく安心です。
※Sキャリーは別売りです。

Sタッチ取付け動画
1Pac入数 3個
価格 650円(税抜)
ページ上部へ戻る