第69回アジングセミナー青森 レポート

第69回アジングセミナー青森 レポート

20170507_aomori_sem

34の岩隈こと「くまっち」です。
今回初の青森でのアジングセミナー開催となりました。
参加者は60名と多くの方に来て頂きました。

aomori1

aomori2

これまで青森ではアジが少なく、アジング人口も少ないといった印象がありましたが、近年はアジも非常に多く、身近なライトゲームの一つとして確立されています。
東北でよく話を聞くのは、デイゲーム、マズメパターンのお話です。
そういったパターンで釣れることが多く、一般的な夜の常夜灯周りでの釣りをあまりされていない方が他の地域に比べて多かった印象です。
逆にマズメで釣れるパターンを羨ましく思ってしまいました(笑)
家邊による講義では、現在のアジングシーンにおけるプランクトンパターンの説明を皆さん熱心に聞かれていました。

aomori3

実釣では、本来釣り禁止のエリアを“そふえ釣具店様”と港湾の方のご協力の元開放して頂き、今後の港の開放についても協議して頂きました。
この日の天気は快晴でしたが、爆風で常時十数メートル吹いている状況で正直釣りにならない状況です。
そんな中、私も見たことない魚やサバ、メバルなどもポツポツ釣れアタリも楽しめる感じでした。

aomori7

aomori8

aomori9

aomori10

aomori11

aomori12

aomori13

aomori14

aomori15

aomori16

aomori17

aomori5

アジングとしての実釣が非常に難しい状況でその点が心残りではありますが、青森でのアジング熱を十分に感じることができました。
今後もっと東北でのイベント等を開催出来ればと考えております。

34スタッフ 岩隈  

ページ上部へ戻る