2017年 アジングカップ呼子大会レポート

2017年 アジングカップ呼子レポート

yto7

新緑が眩しい5月27日、34のホームエリアとされる佐賀県は呼子で、アジングカップ呼子大会が開催されました!

34本社が所在する福岡市から1時間あまりでいけるこの呼子は全国的にもアジングのメッカと言えるフィールドで、大会に参加される選手の皆さんの数も毎回最多を数えるようです。
そして、複雑な地形と海岸線が生み出すこのエリアは多様な戦術とスキルを必要とし、毎年決勝戦では数々の名勝負を生み出してきました!

今回のレポートを担当させていただく私ノヴゾーも三年前に初参加し、ある意味人生が変わったこの大会には、並々ならぬ思い入れがあります。
さて今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか!

1u1

その日は、34の大会にしては珍しく朝から快晴で、呼子エリアではそれなりにアジが釣れていると、参加される選手の皆様には恵まれたコンディションと言えました。それは逆に予選から乱戦になるということでもあります。
我々スタッフもそんなこんな、これから始まるドラマを前にワクワクしながら会場設営を始めます。いつもながら、設営と準備を手伝ってくださる多くの会員さんの皆様に感謝です。

1u2

1u3

1u6

1u5

1u4

おかげさまであっという間に準備完了。恒例のアウトレットの開始です!
この時間は、我々スタッフも久しぶりに会う会員さんとの再会や交流の時間となり、楽しみにしているのです。

3out1

3out3

3out5

3out6

4mtcw1

4mtcw2

4mtcw3

皆さん、ここで戦力を増強される方も居られれば熱心にスタッフと道具について語られる方もいて我々も真剣になります。
そして会場周辺を感謝と畏敬の念を込めて参加者・スタッフ全員で清掃活動です。

2se

2se2

2se3

2se6

2se7

2se10

いよいよ、開会式の始まりです。

珍しく晴天の中、代表の家邊もなんだか物足りなさそう(笑)!?
スタッフ代表たけやんとさっぱりさんからルール説明と、我々スタッフの紹介です。

4op1

4op2

4op3

4op4

4op5

4op6

そしていよいよ、予選スタート!

スタッフ・社員一同、皆さんのご武運を祈念して、精一杯のお見送りです(๑˃̵ᴗ˂̵)

皆さん、頑張って!

6o1

7jc

7jc2

7jc4

7jc5

ぞくぞくと皆さん帰着され検量も大わらわ(笑)
ここのところ、好調な呼子エリアらしく皆さんアジを揃えて来られます!
しかし時間制限があるこの予選、その厳しさを象徴するかのように、毎回残念ながら数を揃えられなかった方々も居られます。

反面、誰もが予想できなかったような驚きのウェイトも!!

8k

8k2

8k3

8k5

8k7s

8k8s

8k9s

8k10

8k11

8k12

8k13

8k14

8k15

8k16

8k17

9ky1

9ky2

9ky3

そんなこんなで、決勝進出の8名の方々の発表です!

10yo110yo2

そしてこれはまた、アジングカップの歴史に残る名勝負の始まりでもありました!
決勝に進まれた8名の方には、我々34フィールドスタッフがジャッジには着きます。

ワタシが着いたのは緒方さん。今まで何度もアジングカップで決勝進出され全国大会にも出場経験のある、実力者です!
ちなみに昨年ジャッジに着いた足尾さんは優勝されましたが、今年も決勝進出されています。
そして決勝会場!一週間ほど前まで小型ですが釣れ盛っていましたが、今日はどういうワケかかなりシブい状況とのこと。

というワケで若干の不安と期待入り混じる中、決勝の火蓋は切って落とされました!!
スタート後、なかなか最初の1尾が釣れず、選手の方々はもちろん、我々スタッフ、ギャラリーの方々にもジリジリした時間が過ぎてゆきます

11ks

11ks1

12ks2

12ks3

12ks4

12ks5

12ks6

12ks7

12ks9

12ks10

そんな中均衡を破られたのは足尾さん、この呼子大会で二回の優勝経験があります貫禄からか、的確にアジのレンジを捉えられました!
ワタシが着いてる緒方さん、さすがに動揺されたようですが、こちらも何度も呼子大会で決勝進出されただけありその目は冷静にアジを捉えていました。
なかなか他の選手の方々がアジを捉えきれない中、勝負は二人のシーソーゲームの要素を呈してきました!
後で聞いたのですが、お二人は一緒に予選を勝ち抜かれてきたとのこと。

実は四年前の呼子大会では足尾さんが優勝で緒方さんは準優勝、三年前はワタシが優勝で緒方さんはまた準優勝…。昨年はワタシ足尾さんのジャッジにつき足尾さんは優勝、それが今年は緒方さんのジャッジ。なにやら因縁と予感めいたものを感じます…

今までも呼子大会で何度も戦われてきたのですが、かたや3回目の優勝を狙う足尾さん、かたや悲願の初優勝を狙う緒方さん、ギャラリーの方々も二人の呼子マイスターの闘いに息を呑みます。

何度かのローテーションを繰り返し、ついに勝負が動きました!緒方さんが2尾連続ヒットで逆転されました!
足尾さんもさらに1尾追加されましたが、緒方さんは逃げ切りダメ押しの1尾をさらに追加!
ついにそのまま時間を迎え、緒方さん念願の初優勝です!

決勝の結果は、足尾さんが準優勝、三位は決勝トップの三嶋さんが入賞されました!

14hy
14hy1

表彰式では激闘を終えたお二人と、ダントツの予選トップの成績を収められたMさんの清々しい表情が印象的でした。

さて、アジングカップに参加される会員さんに楽しんでいただくため、大会参加経験豊富なフィールドスタッフを実行委員として、いろんなお楽しみ企画を考えてる各地の大会、ご当地スタッフによるスタッフ賞やお楽しみ抽選会でなるべく多くの方々に喜んでいただけたらと考えております。
今回のドラマティックな決勝の後も、目玉賞品のロッドとリールをお一人でゲットされた方が居られたりと最後の最後まで本当に目の話せない大会になりました!
34本社の隣県で開催されることから、毎年最多参加者をお迎えするこの呼子大会、事故もなく無事に終了し感謝しております!我々スタッフも運営する立場でありながら本当に楽しませていただけました!
これからもアジングカップを盛り上げて行きたいとスタッフ一同願っております。

syugo3

皆さまの参加を心からお待ちしております!

ノヴゾー

 お楽しみ抽選会の様子

chu1

chu2

chu3

chu4

chu5

chu6

chu7

chu8

chu9

chu10

chu11

chu12

chu13

chu14

chu15

chu16

chu17

chu18

chu19

chu20

chu21

chu22

chu23

chu24

chu25

chu26

chu27

chu28

chu29

chu30

chu31

chu32

chu33

chu34

chu35

13chu2

13cyu1

13cyu3

ページ上部へ戻る